肌の水分補給を忘れずに

皆さんは、洗顔後にすぐにスキンケアを行っていますか。中には、「ついついテレビを見てしまい、しばらく放っておいてしまう」という方も多いと思います。
洗顔後の肌は、水分が蒸発しやすい状態となり乾燥しがち。そのため、洗顔後にはすぐに水分補給などのケアが必要となります。


洗顔後に必要となる水分補給について

では、洗顔後に必要となる水分補給について、ご紹介しましょう。洗顔後の私たちの肌は汚れを落とすことで、セラミドなども少ない状態となります。そのため、角質の中にある水分が蒸発しやすく、肌がすぐに乾燥してしまいます。

洗顔後には、すぐに化粧水を用いて水分補給を行っていきましょう。化粧水を用いる際には、出来るだけたっぷりと使うようにしましょう。

化粧水は、普通肌用、乾燥肌用、脂性肌用と、それぞれの肌質に分かれています。そのため、自分の肌の状態に合ったものを使うことも大切。
「乾燥が酷いなぁ」と感じている方や、何らかの肌トラブルを抱えている方は、一度化粧水を見直した方が良いでしょう。アルコールが入った化粧水を使用している場合には、肌を余計に乾燥させてしまい、肌がカサカサの状態となってしまうこともあります。
水分補給をするためには、出来るだけノンアルコールタイプの化粧水を選ぶようにしましょう。

化粧水を付ける際には、コットンを使ったり、手で付けることになりますが、どちらの場合も肌に刺激を与えすぎないことがポイント。パッティングの際にも、強く行わないように気をつけましょう。